不動産投資を考えているアナタにあった収益物件を・・・

〜物件〜収益物件買っちゃおう

収益物件のリスク

◆収益物件のリスク其の一
収益物件のリスクと言えばまず最初に思いつくと思うのが、急にお金が必要になってしまったときにどうしても直ぐに現金には換えられないと言うことですよね。もしも収益物件を売ろうと思いついた場合、最低でも数週間はかかりますし(これはタイミングが良かったらの場合です)長ければ数ヶ月、半年間現金化するのに時間が掛かってしまうと言う場合があります。しかも、どうしても現金が欲しいからと言って売り急いでしまうと、自分が売りたい希望価格よりもマイナスで売ってしまわなければならない場合もあるのです。広島 賃貸などで希望の物件を選んでもこれではマイナスになってしまうので気をつけたいところですね。

◆収益物件のリスク其の二
収益物件を持っている限り、マイホームを持っている場合と同じように、地震や津波、火災による様々な天変地異によるリスクというのは常につきまとってくる物です。これらのリスクを軽減する為には、兎に角購入する前に、建物の構造や、建物を含めたその周辺の地盤などをしっかりとチェックしておくことをお勧めします。地盤が悪いだけで建築物の寿命というのはかなり変わってきますからね。

◆収益物件のリスク其の三
バブル崩壊後からこれまで、徐々に地価は上がってきているのですが、またバブル崩壊の時みたいに地価が暴落すると言うこともあり得なくはありません。今の不安定な世の中では特に警視しなければなりません。長期間物件を所有していて、収益が見込めるなら特に問題はありませんが、いずれ売ろうと考えている人は、これらの事に注意しながら収益物件を購入していかなければなりませんね。

◆収益物件のリスク其の四
アパートの一棟などを収益物件として購入している場合は、入居者の受付とか書類とか、クレームとかを全て自分で処理しなければなりません。これらのリスクに対応する為には、予めリフォーム会社などを決めておく必要があるでしょう。また、利回りが高ければ高いほど収益物件としては良いのですが、その分修繕を行うリスクが増えてきますので、その辺もしっかり頭に入れておくことが必要では無いかなぁと思います。

◆収益物件のリスク其の五
収益物件を購入するからには、当然空室が出たときのリスクという物を考えておかなければなりません。空室が出た場合には、当然広告をしてどうにか利用者を集めなければなりませんよね。そのような場合、本業と掛け持ちして不動産投資を行っている場合は、なかなか厳しい物がありますよね。そのような場合は、多少お金は掛かってしまうのですが、不動産管理会社に任せてしまった方が得策かも知れません。


注目サイト

沖縄 脱毛サロン

2017/11/13 更新